QUICK TESTER     HDD/SD/SDHC/CF/ATAPI機器の良否判定!
クリックすると拡大されます
用途はこちらです!

1.デバイス電源ON/OFF耐久試験
2.デバイスロードアンロード耐久試験
3.デバイスの良否判定試験
4.リードライト試験
5.パスワード設定解除
6.販売店、ディーラーでの動作確認に!
7.HDDやSD/SDHCのマスタのコピーに!
8.SATAは、変換ボードで対応!
9. AC100〜240V対応

QUICK TESTER U33
pdf 拡大する
戻る
・PATAからSATA専用に変更するアップデイトを実施中です、ご連絡お待ちしています!
 RS232CインターフェイスコネクタをUSBインターフェイスコネクタにアップデイトしています。

                    

・ 販売店、商社、海外輸入業者様での動作確認試験に便利です!
・パスワードの設定/解除装置に便利です!
・ULTRA DMA33 までのIDE(PATA,SATA)インターフェース機器の良否を簡単に判定します。
 SATAは、PATA→SATA変換ボードを外部に接続して使用するか弊社のSATA用テストフィクスチャを使用して行います。
・ IDE(PATA,SATA)インターフェイスに、マスタとコピーするターゲットのデバイスを接続しコピー&コンペアが
 簡単にできます。
・ テストプログラムは、SYS2010 Uniで開発したものを上面パネルのロータリスイッチで選択した Flash ROM NO
 (Function Switch選択).に書込み後、実行します。
・ テストプログラムは、16種類設定できます。
・ 結果は、OK、NG LED表示とLCDに表示します。テスト結果は、パソコンとRS232Cインターフェイスで接続し
 専用ソフトでアップロードしてSYS2010 Uniと同様なログ表示がされます。RS232C制御ソフトは別売です。
・ デバイス用電源は、固定で+5V、+12Vで、プログラムでON/OFFができます。デバイスの電源ON/OFF
 耐久試験に便利です。
・ デバイスのデータ転送テストは、PIOモード0〜4、Multiword DMAモード0〜2、ULTRA DMAモード0〜2まで
 ノーウエイトでテスト可能です。 メモリ容量は、64Kbytesです。
 小型、軽量、低価格で、HDD、SSD、SD、CF、MO、CD-R、CD-RW、DVD、BR等に対応します。
・SD、CFデバイスは、IDEに変換するアダプタが別途必要です。
・ ATAPIデバイスは、オプションソフトが必要でご購入時PCATまたはATAPIの指定が必要です。
・ 受入、検査、評価、診断、、デバイス各種耐久試験、イレーズ、マスタからスレーブのコピーに最適です。
・ テスタのAC電源入力電圧は、AC100Vから240Vの範囲で使用可能です。
 海外での使用実績がありますので、海外での動作検証、コピーに便利です。
・ 外形寸法 : 150 (幅) x 170 (奥行) x 53 (高) mm  重量 : 約850g