QUICK TESTER FAST-USB

1.デバイス電源ON/OFF耐久試験
2.デバイスロードアンロード耐久試験
3.デバイスの良否判定試験
4.リードライト試験
5.パスワード設定解除
6. HDD,SD/SDHCのコピーに!
7.SATAは、変換ボードで対応!
8. AC100V〜240V対応

QUICK TESTER FAST-USB U133
pdf 拡大する
USBから制御ができるテスタ!
単体長期試験に便利!
・PATAからSATA専用に変更するアップデイトを実施中です、ご連絡お待ちしています!

                    

・パソコンのUSBインターフェイスから別売のVisual SYS2010Mainexe制御ソフトでSYS2010 Uni COMPACTと
 同様なテストができます。デバイス用電源は、固定です。
 単体試験用テストプログラムもこのソフトで書き込むことが容易にできます。
・単体試験およびパソコン制御試験の選択が容易です。
・ ULTRA DMA133 までのIDE(PATA,SATA)インターフェース機器の良否を簡単に判定します。
 SATAは、PATA→SATA変換ボードを外部に接続して使用するか弊社のSATA用テストフィクスチャ
 を使用して行います。
・ IDEインターフェイスに、マスタとコピーするターゲットのデバイスを接続しコピーが簡単にできます。
・ この装置を1台マスタ用とし、この装置を複数台〈最大5台)接続して高速コピーができます。
・ テストプログラムは、SYS2010 Uni COMPACTで開発したものを上面パネルのロータリスイッチで選択した
 Flash ROM NO(Function Switch選択).に書込み後、テスト開始します。
・ テストプログラムは、16種類設定できます。
・ 結果は、OK、NG LED表示とLCDに表示します。テスト結果は、SYS2010 Uni COMPACTのシステムと
 接続してCOMPACTと同様に確認でき、また、パソコンとRS232Cインターフェイスで接続し専用ソフトで
 アップロードしてSYS2010 Uni COMPACTと同様なログ表示がされます。
・ デバイス用電源は、固定で+5V (オプションで+3.3Vも対応)、+12Vで、プログラムでON/OFFができます。
 デバイスの電源ON/OFF耐久試験に便利です。
 S-ATA変換ボード用+5Vコネクタ出力を用意しています。
・ デバイスのデータ転送テストは、PIOモード0〜4、Multiword DMAモード0〜2、ULTRA DMAモード0〜6まで
 ノーウエイトでテスト可能です。 メモリ容量は、1Mbytesです。
 小型、軽量、低価格で、HDD、SSD、SD、CF、MO、CD-R、CD-RW、DVD等に対応します。
 SD、CFデバイスは、IDEに変換するアダプタが別途必要です。
・ 受入、検査、評価、診断、デバイス各種耐久試験、イレーズ、マスタからスレーブのコピーに最適です。
・ テスタのAC電源入力電圧は、AC100Vから240Vの範囲で使用可能です。
・ 外形寸法 : 182 (幅) x 184 (奥行) x 60 (高) mm  重量 : 約1kg
戻る